CSA1級 世界で通用するプレゼンテーション

1級講座は2種類の本格的プレゼンテーションができるようになることを目的とします。
2種類のプレゼンテーションとは情報伝達説得です。
どちらにおいても論理語彙振る舞いを徹底的に指導し、言葉に対する感覚が大きく変わります。

情報伝達とは話し手しか知らない知識について話すため観客の学びがゴールであることが最大の特徴です。
新しい知識を得たことによる満足があれば目的達成です。

しかし、説得はその先にある観客の意識と行動の変化を目的としています。
そのため、言葉に工夫をしないといけませんが、それには対人コミュニケーションの理論が生かされます。

プレゼンテーションがコミュニケーションであることを象徴しています。

最終的に身につくのは TED Talks で見るような本格的なプレゼンテーションスキルです。
見た目だけでなく、内側からあふれる存在感を身につけられます。

講座内容
第1回 プレゼンテーションの本質/情報伝達プレゼンテーション原稿作
第2回 原稿チェック/修辞の徹底習得/非言語レッスン
第3回 情報伝達プレゼンテーション実践/ピアレビュー
第4回 言葉を磨く訓練/説得プレゼンテーション原稿作成
第5回 原稿チェック/エトス・ロゴス・パトス
第6回 説得プレゼンテーション実践/結婚式のスピーチ

各回2時間

メールでの問い合わせも受け付けています。

メールでのお問い合わせはこちら