知的に話したいのなら、パワポ資料や原稿を読み上げるプレゼンテーションから卒業しよう。その代わり、プレゼンテーションをコミュニケーションと捉える。だから分かりやすく話す意識を持ちます。論理はそのため。そして飽きさせないように豊富な語彙を使う。パワーポイントに頼りすぎるのはDeath by PowerPointと呼ばれ世界では相手にされません。世界基準のプレゼンテーションを学べば、話はスマートになります。

月別: 2018年12月

記事一覧

コミュニケーション能力とは

コミュニケーション能力って結局… 頻繁に使われるけど、その本当の姿は よく知られていないこの単語。 今回はその正体を明らかにします。 いろんなサイトに多くのことが 書いてありますが、一貫性

語彙を増やすには!

語彙を増やすために 「どうやったら語彙を増やせると思いますか?」 そう聞くと十中八九「本を読む」と答えます。 あながち間違いではありません。 だって本の中には誰かが使った語彙が豊富に含まれているからで

転職で好条件の職場を手に入れる方法

売り手市場とは言っても… 以前は企業に対する忠誠心や初志貫徹といった 精神論が働く上で模範的な態度でした。 でも現在は転職をしやすい環境が整っています。 リストラは当然の時代ですし、 終身

批評的思考とは

最近クリシンと略される クリティカルシンキング。 日本語では批判的思考と訳されてしまい、 そう信じている人が多いのですが、 本当は批評的思考です。 批判というとその背景は 相手を否定することが前提とな

批評的思考?批判的思考?

critical thinking の和訳 批評的思考が正解です。 クリシンなんて言う人もいます。 criticize という単語がありますが、 これに中立的に価値を論じることを 意味します。 批判的

転職する人が学ぶべき3つの能力

良い仕事に出会いたい! 景気と時代、そして人口比率。 今は空前絶後の転職タイミングです。 もし選ばなければすぐに仕事が見つかります。 もし選ばなければ…です。   では選ぶんだったらどうしま

希望の転職を叶える人の特徴

企業が欲しがるスキル 今あなたは転職したいと思っていますか? そのためにどんな準備をしていますか?   「どんな質問が来るかなぁ?」 と事前に考えながら面接に向かいますか? でもそれだけでは

論理的思考とは

最近よく聞くこの「論理」。 上司が「もっと論理的に話せよ!」 と非論理的に言っていませんか? そんな人はどちらかというと感情的ですよね。 また、論理と理論を間違えて 使っている人も多いです。 理論とは