受講方法・認定条件

プライベートレッスンなので、お好きな時間に受講できます。
オンライン会議システムZOOMを使用します。

また、認定には以下のすべてを満たすことが必要です。

・全課題提出
・基準を満たすプレゼンテーションの実践

【特典】
・受講期間中、パブリックスピーキング道場に無料で参加できます。

 

話し方の基礎

原稿作成から実践まで行うことで、人前で話す基礎を習得します。

見せて話す

宝物や愛用品を説明したり、仕事内容を伝えることができるようになります。

評価方法の習得

人の話し方が評価でき、客観的に物事を判断できます。

【内容】

第1回:プレゼンの基礎/Show and Tell

第2回:Show and Tell実践/他の人のプレゼンを評価

【時間】
3時間(90分×2回)

自己紹介

批評的思考とストーリーテリングを使い魅力的な1分自己紹介ができるようになります。

エレベーターピッチ

仕事で使える3分のショートプレゼンテーションを最短で学びます。

結婚式のスピーチ

参列者に「上手い」と言わせるスピーチを学びます。

【内容】

第1回:本来のプレゼンとコミュニケーション/1分プレゼン指導

第2回:1分自己紹介プレゼン実践/言語・非言語コミュニケーション/ピッチ指導

第3回:3分エレベーターピッチ原稿作成/ストーリーテリングの理解/結婚式のスピーチ

第4回:3分エレベーターピッチ実践/批評的思考/各種ゲーム

【時間】
3時間(90分×4回)

情報伝達

話し手しか知らない知識について話すため観客の学びがゴールです。

説得

対人コミュニケーションの理論を使い、観客の意識と行動の変化を促します。

存在感

論理、語彙、振る舞いを深く学び、内面から知性があふれます。

【内容】

第1回:プレゼンテーション原稿の型

第2回:原稿作成指導/パワポがプレゼンを台無しにする理由

第3回:プレゼンテーションの本来の目的/非言語/ピアレビュー

第4回:情報伝達プレゼンテーション実践/エトス・ロゴス・パトス

第5回:言葉を磨く訓練/修辞法/説得プレゼンテーション原稿作成

第6回:説得を可能にする理論

第7回:非言語レッスン/理解を深める話の展開法

第8回:説得のプレゼンテーション実践

【時間】
12時間(90分×8回)

CSA1級取得者のみ受講できます。また、マスター認定には、専科1科目が必須です。専科は対人コミュニケーション・異文化間コミュニケーションから選択できます。

専科の詳細はこちらをご覧ください。

【内容】

・コミュニケーションの本質

・言語/非言語コミュニケーションの違い

・コミュニケーション学の各分野

・質問と自己開示

・まとめのスピーチ

・1分プレゼンテーション

・3分プレゼンテーション

・模擬授業・原稿添削

【時間】
マスター:12時間(90分×8回)
専科:6時間(90分×4回)

 

パブリックスピーキング道場と認定講座の関係

パブリックスピーキング道場

毎月1回の昇級試験があります。最短で15ケ月で1級になります。

パリックスピーキング道場はこちら

認定講座

内容はパブリックスピーキング道場と同じですが、プライベートレッスンで論理重視の学びで修辞を徐々に習得します。
受講中はパブリックスピーキング道場にも無料で参加できます。

 

受講料

553,300円(消費税込み)
 8月より値上げ予定です。

【内訳】

内容

料金
(消費税込み)

3級 9,900円
2級 33,000円
1級 132,000円
専科(1科目) 33,000円
マスター講座 198,000円
講師認定料 33,000円
プライベート
加算金★
114,400円

★プライベート加算金
各回4,400円×26回=114,400円
回数の内訳
 3級2回、2級4回、1級8回、
 専科4回、マスター8回

講座お申込み

受講規約(必ずご覧ください)

プライバシーポリシー

CSAマスター養成講座(プライベートレッスン)申し込み

無料個別説明会のご案内

認定講座やCSAの講座について無料個別説明会を随時開催しています。

まずはお気軽にお問い合わせください!
050-5897-8213
営業時間[平日]9:00-17:00 ※定休日:日曜・月曜