2019年1月、学生(高校生・大学生)向け英語プレゼン講座がいよいよ始まります。

パブリック・スピーキングとは公の場で話すこと。
プレゼンテーション、スピーチ、エレベーターピッチなどはこのパブリック・スピーキングの一つです。
全てコミュニケーション学という学問の領域です。

今後大きく変わる学校教育

高等学校は2022年に改定学習指導要領が全面的に実施されます。その中でも注目されているのは「語彙の確実な習得と議論を通した表現の育成を中心とした言語活動」です。

国は「これまでと全く異なる指導方法を導入しなければならないと浮足立つ必要はなく」(原文ママ)と主張していますが、ラグビーワール ドカップ、オリンピック/パラリンピックを控えた大きな社会的影響は間近に迫っており、悠長なことは言ってはいられません。

大学生は就職活動で実際に使える英語をアピールするならTOEICなどの受動的な試験ではなく、主体的に話すことができる技術を前面に出すべきです。

「英語を理解できる」ではなく「英語を話せる」力を養いましょう。

また、これまでの英語教育は単語を暗記し、文を和訳することに重きを置いていましたが、全く実用的ではありませんでした。

かつ、英会話の授業とは言っても買い物をしたり道案内をするだけで終わっていました。

しかしネットで買い物もでき世界のどこへでもナビが日本語で案内してくれる現代でそんなものが必要でしょうか。

今求められているのは一人でチャンスを切り開き、どんな場面でも生き抜くことができる総合的な力を英語で発揮することです。

いわば、会議にも英語で答えられ、英語で論理的に話ができる能力です。

それが身につく講座を用意しています。

今だからこそ習得すべき英語とは

アメリカには TED talk というプレゼンテーションイベントがあります。

あんな話ができるようになったらどんな世界が待っているでしょうか?

コミュニケーションスキル協会の創設者、野中アンディはアメリカの大学、大学院でさらに日本の大学院でコミュニケーション学の博士号を取得した元大学准教授です。

TOEICの点数は990点ですが、TOEICで満点を取っても必ずしも自慢できるものではありません。

電話で話して日本人とバレないレベルの英語となって初めて英語をアピールできます。

アンディという名前は、単にアメリカでは下の名前を英語にした方が都合がいいからであり、日本生まれで日本の名前もあります。

発音、語彙、流暢さ、洗練さ、ユーモアのセンス、全てにおいて本物の英語を学びたいと思うのなら私と一緒に学びましょう。

コミュニケーション学、プレゼンテーション、英語で日本でトップクラスである私からアメリカのパブリック・スピーキングを直接学び習得してください。

パブリック・スピーキング能力と英語が無駄なく学べます。

なぜなら英語を話せるようになりたいのだったら出力が不可欠です。

いくら読んでも聞いても出さないと身につきません。

ちなみにパワーポイントに書かれた文字を読み上げるのはプレゼンテーションとは言いません。

受講後必ず変わる「言葉」

学校では学べない、グローバル社会で活躍するための必須スキルをオリンピックなどの世界的イベントが始まる前に身につけることを強くお勧めします。

そして英語を学ぶと日本語が洗練される体験もできます。

日本語が論理的になり語彙が増えるのは英語と日本語を明確に区別できるようになるからです。

学生向け英語プレゼン講座

このクラスのねらい

1分で魅力的な自己紹介を英語で行う方法から5分以内の英語プレゼンテーションを行うために最も簡潔で最も強力な論理展開を身につけ、語彙を拡大できるようになります。

語彙を増やすトレーニングだけでなく、ジェスチャーを含め本格的な訓練ができます。

TEDで見る外国人のプレゼンテーションを英語で行えるようになります。

講座内容

全5時間(60分×5週)

講座はzoomを使うから地球上のどこからでも受講可能。
送られてくるURLをクリックするだけで参加できます。


毎週60分の講座を日本語で受け、1分英語自己紹介3分英語プレゼンテーション(情報伝達)ができるようになります。

5回の講座の後は、同じスキルを身につけた人たちだけが集まりプレゼンを披露するコミュニティを用意しています。

コミュニティは、定額だから毎週木曜日夕方と隔週土曜日に行われる講座に何度入っても大丈夫。(木曜日はオンライン、土曜日は対面又はオンライン)

※高校生は、必ず保護者のメールを通してご連絡、お申し込みをお願いしています。
お子様による単独のお申し込みには対応いたしませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

講座受講料:25,000円/5時間(週1回60分×5回)
コミュニティ:10,000円/月 (毎週木曜日 各60分、隔週土曜日 各120分)

受講後の効果

欧米(英語圏)では基本である論理展開を英語でできるようになるのと同時に、語彙が飛躍的に拡大する訓練で、世界基準のプレゼンテーションができます。

どんな話題でも論理的に話せて、主体的に話すコミュニケーション能力が伸びます。

現在の日本人が必要としている英語力を最も効果的に身につけ実践できます。

メールでの問い合わせも受け付けています。

メールでのお問い合わせはこちら

高校生は必ず保護者のメールを通してご連絡、お申し込みをお願いしています。
高校生による単独のお申し込みには対応いたしませんのでご理解のほどよろしくお願いいたします。