受講方法・認定条件

オンライン会議システムZOOMを使用します。

また、認定には以下のすべてを満たすことが必要です。

・全課題提出
・基準を満たすプレゼンテーションの実践

【特典】
・受講期間中、パブリックスピーキング道場に無料で参加できます。

 

話し方の基礎

原稿作成から実践まで行うことで、人前で話す基礎を習得します。

見せて話す

宝物や愛用品を説明したり、仕事内容を伝えることができるようになります。

評価方法の習得

人の話し方が評価でき、客観的に物事を判断できます。

【内容】

・1文を75字以内で書く。
・NGワード:状況/状態/もの/こと/様子を使わない
・表現を重複させない。
・主語/述語を一致させる。
・正しい副詞の位置で原稿を書ける。
・抽象度を上げた表現が書ける。
・一貫した主張で300文字程度書ける。
※150文字→200文字→300文字と徐々に文字数が増えていきます。

【時間】

6時間(1時間×6回)

自己紹介

批評的思考とストーリーテリングを使い魅力的な1分自己紹介ができるようになります。

エレベーターピッチ

仕事で使える3分のショートプレゼンテーションを最短で学びます。

非言語コミュニケーション

目線、ジェスチャーが効果的に使えるようになります。

【内容】

・「わたしは」ではない主語を使える。
・関係代名詞の発想で文章が書ける
・600字程度の原稿が書ける。
・効果的な自己紹介ができる。

【時間】

6時間(60分×6回)

3つのきく

ディスカッションで聞く、聴く、訊くが全てできる。

うまいコメントができる

豊富な語彙で気の利いたコメントができるようになります。

社会問題

身近な社会問題を探すことができプレゼンテーションができる。

【内容】

・エレベーターピッチを完全に理解できる。
・抽象名詞ゲーム、辞書ゲーム、比喩ゲームが難なく解ける。
・3つのゲームを生かしたコメントできる。
・仕事に関する3分プレゼンテーション(900文字)ができる。
・趣味に関する3分プレゼンテーション(900文字)ができる。
・身近な社会問題を探すことができる。
・社会問題に関する3分プレゼンテーション(900文字)ができる。

【時間】

6時間(60分×6回)

情報伝達

話し手しか知らない知識について話すため観客の学びがゴールです。

説得

対人コミュニケーションの理論を使い、観客の意識と行動の変化を促します。

存在感

論理、語彙、振る舞いを深く学び、内面から知性があふれます。

【内容】

・ブレインストーミングを通して原稿が書ける。
・エトス・ロゴス・パトスを理解し、原稿に反映できる。
・承諾獲得理論を理解し原稿に反映できる。
・情報伝達プレゼンテーション2回目(新しい話題)・7分(2,100文字)
・説得プレゼンテーション1回目・7分(2,100文字)

【時間】

9時間(60分×9回)

ワールドクラス修了者及びパブリックスピーキング道場1級保持者のみ受講できます。また、マスター認定には、専科1科目が必須です。専科は対人コミュニケーション・異文化間コミュニケーションから選択できます。

専科の詳細はこちらをご覧ください。

【内容】

・コミュニケーションの本質
・言語/非言語コミュニケーションの違い
・コミュニケーション学の各分野
・質問と自己開示
・まとめのスピーチ
・1分プレゼンテーション
・3分プレゼンテーション
・模擬授業・原稿添削

【時間】
マスター:12時間(90分×8回)
専科:6時間(90分×4回)

日程

日程未定

初級(6時間・1時間×6回)

21:10~22:10(日本時間)

中級(6時間・1時間×6回)

21:10~22:10(日本時間)

上級(6時間・1時間×6回)

21:10~22:10(日本時間)

ワールドクラス(9時間・1時間×9回)

21:10~22:10(日本時間)

専科(6時間・1.5時間×4回)

21:10~22:40(日本時間)

マスター(12時間・1.5時間×8回)

21:10~22:40(日本時間)

日程が合わない方はプライベートレッスンもござます。詳細はこちら

道場とパブリックスピーキングゼミナールの関係

パブリックスピーキング道場

毎月1回の昇級試験があります。最短で15ケ月で1級になります。

パリックスピーキング道場はこちら

パブリックスピーキングゼミナール

内容はパブリックスピーキング道場と同じですが、論理重視の学びで修辞を徐々に習得します。

【旧認定講座とのパブリックスピーキング大学の関係】
旧3級→初級
旧2級→中級・上級
旧1級→ワールドクラス
旧認定講座の受付は2021年7月に終了しました。

受講料

463,100円(消費税込み)
 クレジッドカードによる分割払い(24回まで)も可能です。回数はお手持ちのクレジットカードにより異なります。

【内訳】

初級:27,500円(受講料 25,000円・消費税 2,500円)
中級:33,000円(受講料 30,000円・消費税 3,000円)
上級:39,600円(受講料 36,000円・消費税 3,600円)
ワールドクラス:99,000円(受講料 90,000円・消費税9,000円)
専科(1科目):33,000円(受講料30,000円・消費税3,000円)
マスター:198,000円(受講料180,000円・消費税18,000円)
認定料:33,000円

【一括申し込み特典】

 188,100円分の講座をプレゼント

・受講していない専科:定価33,000円

・受講期間中(10か月)のパブリックスピーキング道場

 毎月昇級したとき:155,100円分

 (13,200円×3)+(16,500円×7)=155,100円

・原稿提出は任意・添削無料

【注意点】

・各講座への単発での申し込みも可能です。 その場合、上記特典はありません。

 

講座お申込み

受講規約(必ずご覧ください)

プライバシーポリシー

無料個別説明会のご案内

認定講座やCSAの講座について無料個別説明会を随時開催しています。

まずはお気軽にお問い合わせください!
050-5897-8213
営業時間[平日]9:00-17:00 ※定休日:日曜・月曜