プレゼンのパワポ依存はもう古い!論理と語彙をフル活用で説得力あるプレゼンを身につけられる講座。受講後は格段に広がった語彙で、言葉に敏感になり、人前で話すことが怖くなくなります。だから話が上手くなり、積極的になるんです。

コミュニケーションスキル協会(CSA)認定講座

コミュニケーションの基礎であるプレゼンテーションを通して論理的思考、批評的思考、表現方法を総合的に基礎から学びます。

平日は自宅やお好きな場所からオンラインで受講し、プレゼン実践のときは対面で学ぶので、通学に無理がありません。

忙しい方には、自分の好きな時間で受講する個別講座もあります。

ライフスタイルと勉強スタイルに合わせて学び方いろいろ。

学ぶ(CSA3級~CSA1級)

会議や商談で的確に話したい、話すことの苦手意識をなくしたい
これらを解決するのがプロとの話す訓練なのです。
また国語力アップや入試の面接でも役立つ技術です。中学生から受講できます。

CSA3級プレゼンテーション

「会議や朝礼での発言が苦手」「子どもにも
教えてほしい」との声にお応えした講座。
改定学習指導要領で注目されているのが
「語彙の確実な習得と議論を通した表現の
育成を中心とした言語活動」、つまり
プレゼンテーションです。

→詳細ページへ

CSA2級プレゼンテーション

コミュニケーションの本来の姿を深く理解し、
批評的思考を通して基本的な論理展開と
幅広い表現法を学びます。
批評的思考とストーリーテリングであなたの
話し方が変わります。

→詳細ページへ

学生(高校・大学)向け日本語プレゼン講座
(CSA2級プレゼンテーション相当)

論理の型、抽象名詞、非言語表現など、大人と
同じレベルで観客を魅了するプレゼンテーション
ができるようになります。入試はもちろんのこと
普段の会話が見違えるほど洗練されます。
プレゼン実践でCSA2級プレゼンテーションに認定します。

→詳細ページへ

学生(高校・大学)英語プレゼン講座
(CSA2級プレゼンテーション相当)

英語の論理で考えるため、数分間にわたり
英語を話し続けることができます。
今後、本当に必要な英語を学ぶにはプレゼンテー
ションを通した英語習得が最も効果的です。
プレゼン実践でCSA2級プレゼンテーションに認定します。

→詳細ページへ

CSA1級プレゼンテーション
批評的思考に基づく簡潔で強力な論理の立て方と 語彙の増やし方、そしてリーダーに欠かせない カリスマを持たせる話し方ができるようになります。 2種類の10分以内のプレゼンテーション (情報伝達と説得)が可能となり、相手や場所、 そして話題を問わず、いかなる場面でも信頼 される話し方が可能となります。

→詳細ページへ

CSA1級・専科

コミュニケーション能力、異文化間コミュニケーション、
家族コミュニケーション、対人魅力を学びます。
上位クラスのマスターを受講するためには、
CSA2級とCSA1級(プレゼンテーション)以外に
最低1科目の専科修了が必要です。

→詳細ページへ

教えて学びを深める

CSAの講師になることで得られる新しい価値をあなたの人生に!
①お金 ②先生というポジション
③やりがい ④使えるスキル
⑤仲間 ⑥総合的人間力

講師が集まるコミュニティで常に技術を向上でき、実践で生かせます。

CSAマスター

修了後はCSA2級プレゼンテーショ
ン講座を開催できます。授業の進め方
教えるポイント、説明、例、エクササ
イズの方法などを学びます。
プレゼンテーションのイベントに参加
します。

→詳細ページへ

CSAグランドマスター

CSA1級講座を開催できます。
マスターを修了した方が受講できます。
本業でも副業でもセカンドキャリアと
しても活躍できます。

→詳細ページへ

個別講座

自由な時間で好きな開始日で。 あなたに合わせた個別講座。 CSAの講座をzoomで空いた時間に学べます。

実践的日本語プレゼン講座

人前で話せない人。言葉が出てこない人。緊張してしまう人。
パワポ依存のプレゼンを卒業したい人。どれか一つに当ては
まればこの講座が最適です。

→詳細ページへ

実践的英語プレゼン講座

高いレベルの英語の論理で本格的プレゼンテーションが
できるようになります。使えない英会話ではなく、最短
で英語を学べる内容です。

→詳細ページへ

企業向け講座

こんな企業様におすすめ
・プレゼンが上達しない
・緊張して人前で話せない
・初めてのお客様と会話が続かない
・社員が使う言葉がいつまでたっても幼い
・社内を国際化しようと思っても何から始めていいか分からない
ひとつでも当てはまれば相談してください。

お電話はこちらから

まずはお気軽にお問い合わせください!
050-5897-8213
営業時間[平日]9:00-17:00 ※定休日:日曜・月曜

メールはこちらから

専用のお問い合わせフォームをご用意しております。
(下記、ボタンをクリックしてください。)
お問い合わせフォーム

専用お問い合わせフォーム

ご不明点やご相談などございましたら、下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。