知的に話したいのなら、パワポ資料や原稿を読み上げるプレゼンテーションから卒業しよう。その代わり、プレゼンテーションをコミュニケーションと捉える。だから分かりやすく話す意識を持ちます。論理はそのため。そして飽きさせないように豊富な語彙を使う。パワーポイントに頼りすぎるのはDeath by PowerPointと呼ばれ世界では相手にされません。世界基準のプレゼンテーションを学べば、話はスマートになります。

コミュニケーションスキル協会

7月生講座

7月生講座スタート! 今月も始まりました。   2級プレゼンテーション講座です。     2級の後は1級が待っています。   この方達には9月が終わる頃までに

コミュニケーション学の講座

新しい講座の誕生です! CSAはプレゼンテーションを軸に コミュニケーション学を提供しています。   でも軸ってことはその周りに他にも 学ぶべき分野があるってことなんですよ。  

違いの分かる言葉 日本語 vs. 英語

カモとアヒル 違いは分かりますか?   日本ではカモは茶色でアヒルが白だと 考えられているカモしれませんが、 実はそうではありません。   日本では確かに白いのをアヒルと 言ってい

納得解

その過程が大切 CSAにはプレゼンテーションだけでなく、 専科としていくつかの講座があります。   現在は以下の3つを開講しています。   組織コミュニケーション 対人コミュニケー

バカっぽく見えるかも

語彙が少ないと… 先日の講座で、みんなで話し合っていた時の ことです。   21歳から42歳までの方々が受講している クラスで、皆さんがおっしゃっていたことを ご紹介します。 &

学会のニュースレターに登場

日本コミュニケーション学会   私がアメリカ留学から戻って すぐに所属した学会でして、 入会以来20年くらい経ちます。   日本のコミュニケーション学を推進する 研究者たちが集まり

東京での対面講座

東京での講座 日曜まで東京に行っていました。   普段の講座はzoomで行っている CSAですが、 プレゼンテーションは画面越しでは 物足りません。   目の前にたくさんの顔が並ん

頭のいい話し方

はっきりさせましょう 私がこの協会を作った理由はちゃんと話せる 訓練をする場を提供するため。   で、その「ちゃんと話せる」ということ なんですよね。   ボサ―っとして話すのでは

承認欲求ってよく聞きますよね?

承認欲求 誰かに認めてもらいたいという願望です。   恐らく誰もが持っている欲求です。   元々はエイブラハム・マズローという学者が 提唱した欲求段階説にあるものです。 &nbsp