知的に話したいのなら、パワポ資料や原稿を読み上げるプレゼンテーションから卒業しよう。その代わり、プレゼンテーションをコミュニケーションと捉える。だから分かりやすく話す意識を持ちます。論理はそのため。そして飽きさせないように豊富な語彙を使う。パワーポイントに頼りすぎるのはDeath by PowerPointと呼ばれ世界では相手にされません。世界基準のプレゼンテーションを学べば、話はスマートになります。

コミュニケーションスキル協会

ロゴスについて

日本人に必要な考え方   ロゴスとは論理を指します。   最近、あなたの周りに論理的思考をやたらと 連呼する人いませんか?   そんな人に限って「論理!論理!」と 感情的

エトスについて

エトスとは人柄のことです   先日、グレタ・トゥーンベリさんの話を書い たら多くの方から反響をいただきました。   話し手の感情ではなく、聞いている人たちの 感情に訴えるという話で

絶対話せるようになる英会話講座

好評開催中! こうした広告を書く際には「絶対に」とか 「確実に」とかは書かないように、と教える コンサルタントが多いですが、 私からしたらそれは無責任です。   何かを売るのであれば、確実で

グレタ トゥーンベリさんのスピーチ

彼女の考え 国連気候行動サミットで16歳の彼女が 行ったスピーチが話題になっていますね。   「大人でもあんなにしっかり考えて話せない 人が多いのに…、日本では考えられない です

行き過ぎた入試制度

入試制度について 私は以前から現行の入試制度見直しを訴えて います。   理由は二つ。   一つ目は学習者の目標が試験一本になって いるからです。   学びには入力と出力

プレゼンテーション教育の実態

驚愕の事実! 先日、「本来プレゼンテーションは原稿を 書くところから始まる」とお伝えしました。   でも残念ながら多くの人はそうは考えて いませんね。   象徴的なのは先日放送され

書く力を鍛えると…

書く力 私は毎日メルマガやらブログを書いていますが、 先日読者の方から「ネタは尽きないんですか」と質問を いただきました。   なかなか尽きませんねぇ。   「私は書くのが好きなん

説得力を考える

根強く信じられる説得力のイメージ 説得力ある人の姿を想像してください。   その人はどんな話し方ですか?   熱く語っていますか?   説得力ある話し方とは熱弁をふるう姿

人前で話すのは怖いですか?

誰でも怖いパブリックスピーキング?? アメリカ人に聞いた「怖いものは何か」 に関するアンケートでは、 人前で話すのが死よりも怖いと感じる人が 多いとのこと。   ふ~む。   実際