パブリックスピーキング

カテゴリ一 記事一覧

判断力はパブリックスピーキングで養えます

判断力 この記事を読み進める上でまず知っていていただきたいのは、コミュニケーションとは聞いて、判断して、反応する、の繰り返しだという原理です。 岸田首相は自分の聞く力を随分アピールしていました でも聞

久しぶりの対面講演会

英語学習講演会 昨年12月22日、丸二年ぶりに対面の講演会を国立熊本高等専門学校で行って参りました。 ↓ https://kumamoto-nct.ac.jp/update/2021/12/20211

緊張しない話し方への正しいアドバイス

下らないアドバイスを信じないで! 人前で話す舞台を前にして緊張している人に対して、日本人には昔から「手のひらに人って書いて飲み込むといいよ」とアドバイスする人がいます。 そんな助言をしている人にその理

パブリックスピーキングは必須

アメリカの大学の必須科目 野中アンディが通ったカンザス大学は学生数が30,000人を超える、中西部で最も大規模な大学の一つです。この大学ではパブリックスピーキングは全ての専攻で必須科目となっています。

表現力を高めるゲーム

語彙を増やす辞書ゲーム プレゼンテーション、朝礼、スピーチ、商談などが公の場に含まれますが、その際「ちゃんと」話せなかったら恥ずかしいですよね。 つまり下手だったら、頭が悪いと映り、恥をかくのです。

有権者を説得するために効果的な言葉

人を動かすために パブリックスピーキングの目的は大きく分けて二つです。 まずは情報伝達です。 聞いた人が満足する内容を分かりやすく話すことができたら成功です。   もう一つは説得です。 聞き

エレベーターピッチとは

説得プレゼンテーションの一貫 エレベーターピッチはカリフォルニア州のシリコンバレーで毎日のように行われている投資家向けの説得プレゼンテーションです。 なぜエレベーターなのかと言うと、これには面白い由来

知的な話し方の秘訣

秘訣は抽象名詞 知的な話し方のヒントをお伝えします。 それは抽象名詞の使用です。 日本では抽象的=悪という風潮があるようです。 そして具体的と言えば分かりやすさの象徴として考えられています。 小学校の

コミュ力とは寿司屋の味に似たりけり

書くのが効果的 話すのが苦手という方は書くところから始めないといけません。 書けないという人も、もちろん書く訓練をしないといけません。 話すことと書くことは全く同じです。 日本には話し言葉、書き言葉と